大ナゴヤ大学

授業詳細


終了しました

憧れの「つくる」暮らし 
〜電力・住・食 編〜


カテゴリ:【環境、くらし】
定 員 :50人

参加対象:暮らしを「つくる」ことに興味のある方。 どなたでもお気軽にご参加ください。
開催日時:2017年02月11日(土) 14時00分 ~ 17時00分
教室:名古屋テレビ塔 3F会議室
先生: 鈴木菜央 / NPOグリーンズ代表/greenz.jp編集長  佐々木 博信 / 外資系医療機器メーカー マーケティング戦略 マネジャー  東野唯史 / ReBuilding Center JAPAN代表取締役・デザイナー  かみやいずみ / 料理人/フードディレクター 
  • 授業情報
  • レポート
  • フォトレポート
  • コメント・トラックバック
参加費2000円(カフェオーシャンのオリジナルドリンク付)
普段着ているもの、食べているもの、使っているものなど
日常のあたりまえのものが、誰がつくったのだろうと気になったことはないですか?

手作り、丁寧、ストーリーなどをキーワードに
大量生産ではなく作り手の想いやこだわりに共感し、
それを生活の中に取り入れることで良いライフスタイルを実現したいという人が増えています。

そして最近では生活に必要な身の回りのものを「自分でつくる」という人たちもメディアで取り上げられています。
カッコいいなと思うものの、いざ自分で実践しようとすると大変なことも多いはず。
実践者の皆さんはなぜ「自分でつくる」という選択をしているのでしょうか。

今回の授業では、
ほしい未来はつくろうをコンセプトに、社会にいいことを楽しみながら発信している
「ソーシャルグッド」な人達をWEBマガジンで発信するgreenz.jp(グリーンズさん)が取り組む
「わたしたちエネルギー」のプロジェクトと一緒に開催します!
greenz.jp(グリーンズさん)

私たちの暮らしにも活かすことができるジャンルの「つくる」を実践している人を先生に、
つくる理由や想いなどを聞かせていただきましょう!

今回の先生たちは

●エネルギーを楽しくつくる 藤野電力 佐々木さん
●古材を活かしたリノベ ReBuilding Center JAPAN 東野さん
●自分達でつくった食材で美味しい料理 カフェオーシャン かみやいずみさん


greenz.jpの鈴木菜央さんも自分の欲しい暮らしを「つくる」実践者です。
全国の事例の紹介だけでなく、トレーラーハウスを自分の家に選び家族と一緒に
「つくる」を楽しんでいるお話しも聞かせてもらいましょう!

また話を聞くだけでなく、
今回は先生たちに会場づくりもお手伝いいただき、
教室に自分たちでつくる要素をいれてみました。

会場で使用する照明の電気を「つくる」
古材をつかった机や椅子での空間演出を「つくる」
自家栽培の食材でオリジナルドリンクを「つくる」

こんな演出もぜひ楽しんでください!
 
「つくる」面白さを
実践者の話に触れ、自分達でもできる未来につなぐライフスタイルを感じましょう。


【スケジュール】
14:00  「わたしたちエネルギー」について… greenz.jp 鈴木菜央
14:20 ゲストトーク
 藤野電力 佐々木さん 電気をつくる
 リビルディングセンタージャパン 東野さん 家・空間をつくる
 カフェオーシャン かみやさん 食をつくる
 greenz 菜央さん 暮らしをつくる 
15:20 休憩(ドリンクおかわり)
15:35 グループワークショップ
 あなたが描く憧れの「つくる」ライフスタイルはどんなこと?
16:50 集合写真・アンケート
17:00 解散

協力:greenz.jp
授業コーディネーター:加藤幹泰

鈴木菜央 / NPOグリーンズ代表/greenz.jp編集長

千葉県いすみ市在住。 家族4人で35㎡のタイニーハウス(車輪付き)にて、 小さくて大きな暮らしの実験中。著作に『「ほしい未来」は自分の手でつくる』

佐々木 博信 / 外資系医療機器メーカー マーケティング戦略 マネジャー

2009年よりトランジションタウン藤野の活動に合流。 未来を担う子供達に持続可能な地域コミュニティを渡すために森林保全や自然農、 健康と医療などのグループで活動を始める。3.11直後、藤野電力の立ち上げから参加。 ご当地電力の先駆けとして注目を集め、全国各地での太陽光発電キット作成ワークショップで講師を務めるようになる。 自宅でも手軽に始められる太陽光発電の利用を実践し、提案活動中。 他方、最近は、傾聴ボランティアのグループを立ち上げ、 多職種や市民向けの緩和ケア講演会の開催するなどいくつになっても安心して暮らせるコミュニティを目指して活動している。

東野唯史 / ReBuilding Center JAPAN代表取締役・デザイナー

84年生まれ。名古屋市立大学芸術工学部卒。 2014年より空間デザインユニットmedicalaとして妻の華南子と活動開始。 全国で数ヶ月ごとに仮暮らしをしながら「いい空間」をつくりつづけてきました。 2016年秋、建築建材のリサイクルショップReBuilding Center JAPANを長野県諏訪市に設立。 ReBuild New Cultureを理念に掲げ、「世の中に見捨てられたものに価値を見出し、 もう一度世の中に送りだし、次の世代につないでいく」ことを目的に活動しています。

かみやいずみ / 料理人/フードディレクター

岐阜県生まれ。 パティシエ、ワインソムリエを経て料理人。 現在は愛知県のオーガニックファーマーズキッチン「OCEAN」料理長。 「皆で種を蒔き、命を育み、地球とあそぶ」 をコンセプトにしたカフェOCEANは目の前に三河湾の美しい海と広い空が広がる景色、ここでの料理は 出来るだけシンプルなカタチで、田畑や野山の大地の恵みや、糀、味噌や醤油、みりんなど自家製調味料を使って、それをお皿にのせて提供しています。 料理を中心に広がる多様なコミュニティ活動を企画主宰しています。

今回の教室:名古屋テレビ塔 3F会議室

住所:住所:名古屋市中区錦3-6-15先

TEL:052-971-8546
※最寄駅:地下鉄名城線・東山線「栄」下車3番もしくは4番出口を上がって徒歩3分
      地下鉄名城線・桜通線「久屋大通」駅下車南改札を出て4B出口を上がってすぐ


地図を見る

(お問い合わせは所在場所についてのみ、お願い致します。
 授業内容やご参加日程の変更・お子様の参加人数追加につきましては、
 大ナゴヤ大学までお尋ねください。
TEL:070-5459-8213(代表)
 E-mail:dai-nagoya@univnet.jp)

まだレポートはありません。
まだレポートはありません。
 

この授業への皆さんからのコメント

コメントがありません。 ご質問・ご感想など、コメントをお書きください。
コメントを投稿するには、会員登録した後、ログインして頂く必要があります。

この授業への皆さんからのトラックバック

トラックバックがありません。

トラックバック用URL

トラックバック
上の画像の英数字を、上記テキストボックスのurlのあとに入力して送信してください。
例)http://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/trackback/376/a1b2c3d4e5
また、トラックバックは承認制のため表示に多少時間がかかります。

大ナゴヤ大学のTwitter

大ナゴヤ大学のfacebook

大ナゴヤ大学のインスタグラム