授業詳細

CLASS


ショッピングモールにLet’s go!帰ってきた、ぼくらはオツカイたんけん隊

開催日時:2018年04月30日(月) 10時30分 ~ 15時30分

教室:イオンモール東浦 専門店街1F セントラルコート

レポートUP

先生:イオンモール東浦のみなさん /

カテゴリ:【コミュニケーション】

定 員 :30人

●参加費としてお子様1人につき1,000円を頂戴いたします。(参加費はオツカイに使うお金として使用します。)
●お子様のお買い上げ金額にかかわらず、参加費のご返却は致しかねます。あらかじめご了承ください。
●購入いただいたものは参加者のお子さん方で話し合ってお持ち帰りいただきます。
●お申し込みは、当日会場にて受付させていただきます。第一部、第二部共に10:00より受付いたします。
●お一人様1度限りの参加とさせていただきます。
●授業内容は3才~小学校低学年向けとなっております。
 少し年齢が上のお子様は小さなお子様のお世話をしながら授業に取り組んで頂く体験になると考えております。
●保護者の方は、授業に参加しない小さなお子様(ベビーカー等)をお連れいただいてもお越し頂けます。
●授業風景を撮影し、SNSなどで情報発信させていただきます。
2015年にママさんの声から生まれた「商店街にLet's go! ぼくらはオツカイたんけん隊」授業。
「安全な環境で、子ども達に普段できない体験をさせてみたい!」 という思いをカタチにしました。

あれから、3年。
イオンモール東浦のご協力で、再度子どもたちの子ども達の「やってみたい!」
「きっとできるもん!」の気持ちを叶える機会を作ることになりました。

普段使いしているイオンモールを子ども達の舞台にして開催します。
大人にとっては使い慣れたショッピングモールも、子ども達にとってはどうでしょうか???
街や社会の仕組みを体験し、いろいろな「できた!」を作っていきましょう。

お父さん、お母さんの「体験させてみたい」、“でも”「ちょっと心配」な気持ちに
応えられるようにスタッフも一緒にオツカイに繰り出します!

まずはチームになった仲間と協力して、みんなで作戦会議!

ショッピングモールの中でお目当てのお店はどこにある?
お金を払ってお買いものをして、ショッピングモール内にある
あのスポットを探して立ち寄って。
地図を見ながら、あれを見つけて、これを聞いて・・・。

ちょっと探検気分でショッピングモールにLet’s go!


各チームには大人のスタッフを立て、子ども達のパワーが発揮できるようにサポートします。
お父さん、お母さんは、そっと見守っていただければと思います。
でも、子ども達に協力を求められたら、一人の大人として手助けしてくださいね。


【会場の環境】
会場とするイオンモール東浦は当日、通常営業しています。
今回の企画を知らない来場者の方も多数いらっしゃるとは思いますが、
スタッフはもちろんのこと、保護者の方も含めみなさまと
協力して子ども達のやる気と安全を守っていきたいと思います。
ご協力願います。



授業コーディネーター
山田卓哉 

【当日の流れ】

10:00~ 第一部、第二部 授業受付(整理券配布)
10:30~ 授業開始・趣旨説明
10:40~ チームに分かれ作戦会議(スタッフのサポートがつきます)・出発
11:30~ 集合・発表
12:00~ 記念撮影・終了

14:00〜 授業開始・概要説明
14:10〜 チームに分かれ作戦会議(スタッフのサポートがつきます)・出発
15:00〜 集合・発表
15:30〜 記念撮影・終了
※子ども達の動きにより、多少時間が変更になる可能性があります。
大ナゴヤ大学に関わるママさんスタッフの”安全な環境で、子ども達に普段できない体験をさせてみたい!” という声から生まれた、「商店街にLet's go! ぼくらはオツカイたんけん隊」授業。2015年に、円頓寺商店街を教室に、商店街の方々に先生になっていただきました。

あれから、はや3年!
イオンモール東浦さんの協力のもと「Let's go!ぼくらはオツカイたんけん隊」授業が復活。今回は、イオンモール東浦を教室に、お店の方々に先生になっていただき授業が開催されました。

受付時間になると、子供達と親御さんたちが集まってきました。受付を終えると、親御さんから離れ子供たちだけでチームに分かれ着席。





自己紹介がはじまり、お話することで、最初は緊張していた子供たちも、少しずつうちとけていきました。

まずは、作戦会議からスタート。
チームごとに、おこづかいをもらい、話し合いながらお買い物をします。各班、担当のお姉さんと一緒に、お財布係を決めたり、ミッションの内容やお買い物中に気をつけることを確認していきます。



気をつけることは、「まわりをよくみよう」、「てをつなぐこと」など、みんなでアイデアを出し合います。

ミッションは、「あかいろのものをかう」、「まいにちつかうもの」、「みどりいろのものをかう」、「おいしいもの」、「”わおん”をさがしてしゃしんをとろう」、「ていいんさんにどんなしごとかきいてみよう」など、たくさんありチームごとに異なります。



いよいよ出発の時間!

子供たちは、手をつなぎながらイオンモールの中を歩きます。自分たちで行く場所を自由に決めていける。不安もあると思うけど、みんななんだか楽しそう!





今回のレポートは、Aチームに密着。
みんなでてをつないで歩く姿が、なんだか微笑ましい♪

Aチームの買い物のミッションは、「あかいろのもの」、「まいにちつかうもの」、「おいしいもの」。

まずは、「あかいろのもの」を探しに、靴下屋さんへ!
そこで赤い靴下をゲット。お金のやり取りもうまくできました。



次は「まいにちつかうもの」。
雑貨屋さんを見つけ探しまわります。みんなそれぞれ、欲しいものを自由に持ってきたけど、たくさんは買えない。最後は、年上のお姉ちゃんが一つだけ選んで購入。予算管理もしっかりできています。



最後は、「おいしいもの」。
子供たちにとって、おいしいものといえば、駄菓子!
みんなで駄菓子屋さんに向かいました。

それぞれがおいしいと思う駄菓子を、仲良く買えました。



途中、「”わおん”をさがしてしゃしんをとろう」のミッションもみごとにクリア。



時間になり、集合場所へ戻り、何を買ったか、気を付けること守れたのかなど、振り返りました。

チームごとに、どこで何を買ったのか?、何ができたのかを元気に発表。男の子チームは、お菓子やおもちゃを大量に買っていました!





購入したものは、チームのみんなで仲良く分け合って、集合写真を撮って、授業は終了しました。

欲しいものを純粋に欲しいと思う気持ちとお金の使い方のバランスを、大人が子供たちから学ばせてもらったような気がします。子供たちが楽しそうにしている授業は、なんだかほのぼのしていて、いいですね。





レポート:大野嵩明
写真:都築佑那

※写真をクリックすると拡大します。


 

この授業への皆さんからのコメント

コメントがありません。 ご質問・ご感想など、コメントをお書きください。
コメントを投稿するには、会員登録した後、ログインして頂く必要があります。

この授業への皆さんからのトラックバック

トラックバックがありません。

トラックバック用URL

トラックバック
上の画像の英数字を、上記テキストボックスのurlのあとに入力して送信してください。
例)http://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/trackback/429/a1b2c3d4e5
また、トラックバックは承認制のため表示に多少時間がかかります。

先生

イオンモール東浦のみなさん /

イオンモール東浦は、JR武豊線 緒川駅から歩いてスグ!のところにあるショッピングモールです。 2001年にオープンし、知多半島、西三河を中心に多くのお客さまが利用しています。 2019年春(予定)には増床リニューアルを実施! 大型ファミリースペースを新たに設け、子育て世代を中心に快適に楽しんでもらうゾーンへ進化するなど地域の皆さまのあらゆるニーズを満たす、3世代ファミリーモールとしてこれまで以上に楽しんでいただける施設へ生まれ変わる予定。

今回の教室

イオンモール東浦 専門店街1F セントラルコート

住所:〒470-2102 愛知県知多郡東浦町 大字緒川字旭13-2
イオンモール東浦 専門店街1F セントラルコート
地図を見る

イオンモール東浦の専門店街の中心部にある
セントラルコートは土日を中心に催事などイベントスペースとして
「ひがしうらキッズ工作」などのイベントが開催されています。