授業詳細

CLASS


100年ライフをどう生きる?50代、60代からの人生を考える

開催日時:2018年07月30日(月) 19時00分 ~ 21時00分

教室:大ナゴヤ大学・事務所

終了しました

先生:大堀信次 /
安達恒明 /
100年時代を生きる皆さん /

カテゴリ:【くらし】

定 員 :10人

参加費として500円いただきます。
働き方や生き方はどんどん変わっていく。
昨今、新しい働き方、若手起業家を目指す人などを取り上げた話はよく聞きますが
寿命100年時代と言われる世に突入し、この働き方の変化は決して若者たちだけの課題ではないのでは?と私は疑問を感じていました。

日本の制度「定年」を目の前にした人たちはこれからをどう考えているのでしょうか。
働き方改革の影響で、これからの働き方を考え直している方は50代、60代にこそたくさんいるはず!

寿命が100際に伸びる影響で、60歳で定年、、、
という日本の当たり前も崩壊してきています。
来るべき世代
50歳を超えたこれからの生活を考える座談会をしませんか?

先生は2人
社会人生活の中で2度の転職を経て定年を迎え
10を超える趣味の生活を送っている大堀信次さん。
今の生活を120%楽しんでいます。
退職後こころ豊かに過ごすために、50歳からすべきことを語ってもらいます。

そしてもう一人は、
50代のタイミングで初めての転職にチャレンジする安達恒明さん。
どうしてこのタイミングで決断することができたのか、
背景が気になります!

最後に、
今回の授業は参加者の一人ひとりが生徒であり、先生です。
これからの自分のキャリアへの考えをぜひ一緒に語りましょう!!

もちろん、20代〜40代の方の参加もお待ちしております!
これから先の働き方、リアルな話をしてみよう!

【スケジュール】
18:40〜 受付
19:00〜 オープニング(自己紹介など)
19:20〜 ゲストトーク①
19:40〜 ゲストトーク②
20:00〜 座談会
20:30〜 解散

【コーディネーター】
山田卓哉

まだレポートはありません。
まだレポートはありません。
 

この授業への皆さんからのコメント

コメントがありません。 ご質問・ご感想など、コメントをお書きください。
コメントを投稿するには、会員登録した後、ログインして頂く必要があります。

この授業への皆さんからのトラックバック

トラックバックがありません。

トラックバック用URL

トラックバック
上の画像の英数字を、上記テキストボックスのurlのあとに入力して送信してください。
例)http://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/trackback/449/a1b2c3d4e5
また、トラックバックは承認制のため表示に多少時間がかかります。

先生

大堀信次 /

ニックネームは「すてっきぃ(旧しんじぃ)」 2度の転職を経て、2017年1月に定年退職。園芸歴30年、フルート歴25年はじめ趣味は10以上。大ナゴヤ大学では「地球の生物部」「食ゼミ」メンバー。

安達恒明 /

脱サラして屈筋上手な生活をひろめるさとう式リンパケアの企画者 友人の考案したさとう式リンパケアのグッズ開発に携わった縁で転職。 8月1日の長渕剛ライブにワクワクしているそうです。

100年時代を生きる皆さん /

寿命100年時代と言われる昨今。 これからの生き方を考える皆さんが先生です。

今回の教室

大ナゴヤ大学・事務所

住所:愛知県名古屋市中区大須3丁目42−30
地図を見る

大ナゴヤ大学の事務所です。
大ナゴヤ大学の仲間が集まったり、
授業をつくったりする場所です。

ぜひお気軽にお立ち寄りくださいね!