授業詳細

CLASS


私の暮らしをつくろう!〜南知多を舞台に未来の生活を考えるツアー

開催日時:2019年03月02日(土) 10時00分 ~ 17時00分

教室:情報発信&交流拠点カドミナ

終了しました

先生:相川 久紀 / 南知多町 職員
杉山直生 / 農園とるたべる 園長
南知多町のみなさん /

カテゴリ:【くらし】

定 員 :10人

参加費(昼食代)として1,000円いただいています。
新年度に向けて心が慌ただしい3月、
ちょっと仕事から離れて一度心を落ち着けに南知多町に訪れてみませんか?

観光名所として多くの人が足を運んだことのある南知多を、「暮らすように旅する」目線で、小旅行をしましょう。
今回の授業では、南知多町のリアルな「暮らし」を体験するツアーに参加いただき、この地域ならではの暮らしを疑似体験していただきます。
会場となるのは町のプロモーション企画として実施した空き家リノベーションによって生まれ変わった「カドミナ」。地域の情報発信をしたり、交流の拠点となるカドミナで南知多町のリアルと出会います。

今回の暮らしの体験は、
午前中、体験できる農園「とるたべる」を運営している杉山さんのところへ伺い、なぜ移住したのか、移住後どのように暮らしているのかお話を聞かせていただきます。また、実際に畑にも足を運ばせていただき、収穫体験もさせていただけるかも?(※)

午後は、南知多町の中でも豊浜地区を中心に町歩き。
南知多町の相川さんをガイドにローカルエリアならではの和洋菓子店に寄り道したり、
車が通れなさそうな道をくねくねと探検、小高い山に登って地域を一望、そして海の方へ向かって散策します。

その他にも時間の様子を見ながら、臨機応変にいろんな地域へ寄り道予定!
季節によって見える景色も違う南知多町。
この時期ならではの、季節と、ゆっくりとした時間を味わいませんか?


【スケジュール】
9:30 - 10:00 カドミナ(今回の教室)集合
10:00 - 12:00 暮らしを体験!農園をするために移住したとるたべるの畑、暮らし
12:00 - 13:00 昼食
13:00 - 16:00 まちを散策しよう!
     地域の和洋菓子屋さんから、人の集まる宿、見晴らしのいい展望台まで
16:00 - 17:00 感想共有、もしあなたが南知多で暮らすなら?WS

【詳細】
日程:2019年 3月 2日(土)10:00 - 17:00
場所:情報発信&交流拠点カドミナ
  (愛知県知多郡南知多町豊浜上大田面71−5)
概要:まちを散策、まちの方と交流、暮らしづくりワークショップなど
参加費:1,000円(食事代、会場費として ※東京・関東県域から参加の場合参加費無料)

【コーディネーター】
山田卓哉

【主催】
南知多町役場
まだレポートはありません。
まだレポートはありません。
 

この授業への皆さんからのコメント

コメントがありません。 ご質問・ご感想など、コメントをお書きください。
コメントを投稿するには、会員登録した後、ログインして頂く必要があります。

この授業への皆さんからのトラックバック

トラックバックがありません。

トラックバック用URL

トラックバック
上の画像の英数字を、上記テキストボックスのurlのあとに入力して送信してください。
例)http://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/trackback/476/a1b2c3d4e5
また、トラックバックは承認制のため表示に多少時間がかかります。

先生

相川 久紀 / 南知多町 職員

生まれも育ちも南知多町豊浜 高校、大学など合わせて9年間、ほぼ南知多町から通学 実家の漁師を継がず、役場に就職。 今でも極たまに、出漁し手伝い、船舶免許あり 地元消防団には9年間活動。 たい祭りには、たいの製作段階から参加。 本職は土木で、防波堤や海岸や水門を担当。 教育委員会で文化財を担当し、保存にあたった古民家が一昨年に国重要文化財に指定された。 6次産業化が流行ったとき、南知多もぎたてみかん酒の開発に携わる。 今は、空き家バンク、まちづくり、離島振興に携わる。

杉山直生 / 農園とるたべる 園長

1988年愛知県安城市生まれ。動物に興味を持ち、地元の農業高校から北海道の畜産大学へ進学。農業の魅力に出会ってしまう。JAあいち経済連に就職するも、4年で限界を迎え、退職。妻とさまざまな現場を見るため、日本一周、車中泊の旅に出る。「土地の魅力よりも、人の魅力」ということに気づいて帰ってくる。2015年、美浜町へ移住。「農業体験とるたべる」を企画。2年間の農業研修を経て、2018年に結婚。南知多町へ移住し、新規就農。みんなの週末に「畑であそぶ」という選択肢を増やすことを目標に、日々無農薬の野菜づくりを勉強中。1月には第一子が生まれ(予定)、パパさん業も勉強中。実は、農業をやり始めたのは妻。そのサポートと、想いをえらそうに語るのが主な仕事。座って、みんなを眺めているのが好きな人。

南知多町のみなさん /

南知多町に住む皆様に今回はお世話になります。 ・株式会社豊半 ・まるは食堂旅館 ・G.H.DAITOKU ・マル伊商店 ・澤田農園 ・ぶっちゃ農園 ・ゲストハウスほどほど など南知多町で活躍する方々に 南知多町の魅力を教えていただきます! (写真はお仕事体験の受入先ぶっちゃ農園のお二人)

今回の教室

情報発信&交流拠点カドミナ

住所:愛知県知多郡南知多町豊浜上大田面71−5
地図を見る

南知多町を大好きな人を増やすための活動をしている「ウミひとココロ情報発信チーム」が運営する情報発信・交流拠点。
南知多の素敵な「ひと」・南知多の楽しい「暮らし」をカドミナから発信することにより、南知多町を応援してくれるファン(サポーター)の輪を広げていくことを目的としている。