授業詳細

CLASS


大好きなモノたちが奏でる“たったひとつの音楽会”
〜みんなでつくろう「ランドスケープ」ミュージック〜

開催日時:2010年06月12日(土) 19時00分 ~ 21時00分

教室:Live & Lounge Vio ―ビオー

レポートUP

先生:MASA OTSUBO / ミュージシャン
silent running (サイレントランニング) / ミュージシャン
KAGIWO / DJ、コンポーザー、プロデューサー
NAOKI USAMI(deltavision) / グラフィックデザイナー

カテゴリ:【カルチャー】

定 員 :20人

※1:本授業の抽選は2010年6月3日(木)に行います。(抽選予約受付は6月3日(木)12時までとなります。)
※2:抽選後、定員に満たない場合やキャンセルが発生した場合は、2010年6月10日(木)18時まで、先着順でお申し込みを受付いたします。
※3:本授業は、参加費1,500円が必要となります。 (Live & Lounge Vio ―ビオー のワンプレート・ワンドリンク付きです。)
※4:授業開始15分前より受付を開始しています。





みなさんは、どんな「音」が好きですか?
大好きなあの人の声、何回も繰り返し聴いた音楽、風が木々を揺する音、早朝の鳥のさえずり、コーヒーを注ぐ音、お気に入りの本のページをめくる音…。

わたしたちは、五感でさまざまなことを感じながら毎日を過ごしています。
中でも「聴覚」で感じる「音」は、わたしたちの感情やイメージに直結している気がしませんか?
その音を聴いた瞬間に元気になったり、楽しくなったり、癒されたり、切なくなったり…。
「音」をきっかけに、さまざまな感情や想いが体中を巡ることってありますよね。

自分のまわりにある「大好きなモノ」や「癒してくれるモノ」、「安らぐモノ」や「思い出のモノ」、「気持ちのよいモノ」たちはどんな音を鳴らすのでしょうか。
そして、そんな思い入れのある大切なモノたちの音が重なり合った時、いったいどんなメロディを奏でてくれるのでしょう…。

今回の授業では「モノ」に込められた思いを「音楽化」することにトライします。
「みんなの思いを音にしたい」
そんな発想から生まれたのが、今回の授業なのです。

みなさんは、音楽を作るメンバーのひとり。
楽器として、みなさんの暮らしに中あるお気に入りのモノをひとつ持って来てください。
例えば、旅の思い出のマグカップ、一張羅のお洋服、好きな香りのアロマキャンドル、友達からもらった手紙、ペットの写真…、なんでもOK。
そこから音を拾い、つなげて重ねて「音楽」にしていきます!
それはまさに「たったひとつの音楽会」。




今回先生となって一緒に音楽をまとめてくださるのは
現在、RADIO-i 79.5 FMの番組「Landscape Music」(毎週日曜日23:30~)を担当している
メンバーのみなさん。
環境や空間が持っているありのままの姿を壊さずに、音楽を使い、
「心地よい空間」をデザインしているクリエイティブ集団です。

自分だけの「モノ」が、どんな音に変換されるのか。
どうやって「みんなの音楽」に変化していくのか。わくわくしますね!

さらに今回は、教室である「Live & Lounge Vio ―ビオー」の
カラダにやさしくて美味しい食事をいただきながら、
できあがった音楽の鑑賞会も行います。
また当日の音楽会の様子は、後日、RADIO-iの番組「Landscape Music」内にて放送されます。

たっぷり五感を潤して、みんなで一緒に楽しく至福のひとときを過ごしましょう。


【授業の流れ】
会場:新栄 Live & Lounge Vio ―ビオー

18:45 受付開始
19:00
●〜ごあいさつ〜 授業の説明(授業コーディネーター)
「Landscape Music」メンバー紹介(RADIO-i大坪さん)
コンセプト説明(環境・人間・音楽の融合)

19:10
●30秒自己紹介と持ち寄ったモノの紹介
名前、何をしているか、持って来た「物」はなにか、そのポイントを紹介しましょう

19:30
●「たったひとつの音楽会」リハーサルです
ひとりひとり、マイクを通してのチューニング時間
どうしたら、気持ち良い音になるかな・・・
これだ!というオトが出たら、忘れずに。

19:45
●いよいよ録音!ランダムにみんなのオトをつなぎます
トラック&ミキサーされた音楽にオトをのせます
順番にマイクを向けられたら、オトをだして演奏スタート!

20:15
●Landscape Musicとみんなのモノを
コラボレーションさせた「たったひとつの音楽会」開演です。
カラダにやさしく美味しいビオのお食事をいただきながら
音楽を体感しましょう

20:50
閉幕のごあいさつ・撮影・アンケートなど



(授業コーディネーター/ 難波 ミチヲ ・ 青木 奈美)


協力:RADIO-i 79.5 FM

当授業は、RADIO-i 79.5 FM 「 Landscape Music」コラボレーション授業です。

【LANDSCAPE MUSIC myspace】
http://www.myspace.com/landscapemusic
今回の授業は始まる前に想像がつきませんでした。
楽器じゃないモノで音を奏でる? その音をつないで音楽を創る・・・?

そんな不安を他所に受付を済ませた生徒さんは
教室となったカフェ「Live & Lounge Vio」さんの幻想的な雰囲気と
ドリンクを味わいながらどんな授業になるのかな~と
ワクワクしてスタートを待っていました。
A・B・C 3つのグループに分かれて着席し、
ランドスケープミュージックの授業スタートです!

音楽でその場を「心地よい空間」にデザインすることをコンセプトにしている
クリエイティブ集団「Landscape Music」の大坪先生からまずご挨拶とメンバー紹介。
音にはうるさい、KAGIWO先生
音の名料理人、silent running先生
音を分かりやすく見せるグラフィックデザイナー、USAMI先生。
4人の先生によって音楽が創られていくようです。
では「自分の好きな音を出して楽しく空間を創っていきましょう!」

恒例の自己紹介で、持ってきたモノと、そのモノの思いを披露します。
初めての海外旅行で買ったお土産クリスタルベル、大好きな自転車のサドル、
大切な人からもらった数珠、新婚旅行で買った写真集、
これからの梅雨が楽しくなるようにと持ってきた傘など…。

いったいどんな音がでるんだろう??

本番の録音の前に、まずは音を出してリハーサル。
ベースに流れる音楽に沿って音を出しKAGIWO先生にチェックをしてもらいます。
カン カン カン カン♪
キーン キーン♪
コンココン コンココン♪

それぞれが持ってきたモノの音の出し方を掴んだら、早速本番の録音開始! 
どんな音楽が生まれるのか楽しみです!!

ステージに上がって、お気に入りのモノで感じるままに10分間の即興演奏。
アンビエントミュージックというゆったりと流れるような音楽をベースに、
思い思いのリズムで音を乗せていきます。

一眼レフカメラのシャッター音がカシャ カシャ カシャ♪
お気に入りの手帳でパン パパン♪
長崎土産のビードロが ペコ!ペコ! 
風鈴はチリーン チリーン♪
野菜の種が自然のリズムを刻み、
マイクに向かって大好きなお菓子をポリポリ♪
お菓子は美味しい音を奏でたのでしょうか? (笑)

ステージの生徒さんはお気に入りの音を探求しながら音をつないだり、
ミュージシャン気分でモノとモノとのコラボで意外な音を発見したり
みんな即興演奏を楽しんでます!
お気に入りのモノが奏でる音をBGMに、録音を待つギャラリーの生徒さんたちは
持ってきたモノの話や「どんな授業に参加したんですか?」などなど
積極的にコミュニケーションが取られていました。
テーブルの上にはLEDで灯っているキャンドル『ゆめホタル』が優しい光で
心地よい空間を演出してくれています…。

録音の後は出来上がった音楽を聞きながら、
ビオさんの「素材の味を大切に調理した身体に美味しい料理」をいただきました。
玄米のおにぎり美味しかった!!
食事中には「NPOたけとよ」の間瀬さんから『ゆめホタル』の説明も。
会場を暗くして即席の「キャンドルナイト」を楽しみました。
色の変化や光の強弱でほんとにホタルみたいです。
食事中は、演奏の感想を言い合ったり新しいアイデアも浮かんで
「また演奏したい!!」と第二弾を要望する声も出ていました。

授業の終わりには、大坪先生から「演奏したものはCDにしてプレゼントします!」と
嬉しいサプライズ!みんな大喜びです。
そして、この音はラジオでも聞けちゃうんですって!
RADIO-i 79.5 FM 毎週日曜日23:30~24:30に放送されている「Landscape Music」
6月20日(日)放送予定です。
ぜひ自分の音を探してみてください!

音と光で心地よい空間にデザインされた楽しい音楽授業でした!



(ボランティアスタッフ 渡辺ひろみ)

※写真をクリックすると拡大します。


 

この授業への皆さんからのコメント

1. 中学の頃、初めて楽器(ギター)を始めた当時
教室に聴こえる小鳥の声、木々のざわめき
先生の声、友達の話し声、風の音などなど・・・
聴こえてくる全てが本当に『音楽』に聴こえました!!

今でこそ、そんな事は無くなりましたが
ミュージシャンなどはそんな世界に居るのでしょうね。

また、音は波長を持つ「波」、光も同じ「波」
物質を構成する分子や原子も「波」の性質を持ちます。
拡大解釈すれば『全ては音の中にある。』と言えそうです。

今回の「ランドスケープ」ミュージックは
私としては、そんな『共振』を感じる授業だったようで
とても、なつかしい感覚に陥ってました。

初めての参加者も多く、とても楽しく過ごせました。
先生方、スタッフの皆様、そして参加された生徒の皆様
ありがとうございました!!
2010年06月13日(日) 10時36分(マツナガ)
2. マツナガさん、こんにちは!
授業コーディネーターのあおきなみです。
この度は音楽授業に参加していただきまして、ありがとうございました。
そしてステキなコメント、ありがとうございます!

「全ては音の中にある」って、素晴らしい表現ですね。
本当にそうですね。

今回は「どんなことでも工夫ひとつで
とっても楽しいことに変えることができるんだ」ということを、
みなさんの笑顔を見ながら、ステキな演奏を聴きながら、
実感していました。

こちらこそ、本当にステキな時間をありがとうございました!
2010年06月14日(月) 14時31分(ナミ)
ご質問・ご感想など、コメントをお書きください。
コメントを投稿するには、会員登録した後、ログインして頂く必要があります。

この授業への皆さんからのトラックバック

昨日もちょっとだけ書きましたが、おもしろい講座を受講してきました♪ 大ナゴヤ大学と、名古屋のFM局RADIO−iの『LANDSCA
2010年06月14日(月) 21時03分【ズボラだっておしゃれに暮らしたい!】
昨日もちょっとだけ書きましたが、おもしろい講座を受講してきました♪ 大ナゴヤ大学と、名古屋のFM局RADIO−iの『LANDSCA
2010年06月13日(日) 22時22分【ズボラだっておしゃれに暮らしたい!】

トラックバック用URL

トラックバック
上の画像の英数字を、上記テキストボックスのurlのあとに入力して送信してください。
例)http://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/trackback/49/a1b2c3d4e5
また、トラックバックは承認制のため表示に多少時間がかかります。

先生

MASA OTSUBO / ミュージシャン

1968年生まれ。幼少の頃、ドイツ(当時西ドイツ)ハンブルク州で育つ。 テクノミュージック大国ドイツの影響で、テクノからアンビエントミュージックにかけて傾倒していく。 現在は”音楽とココロの関係”を追及し、日本音楽療法学会の正会員に。 美容研究家や臨床心理家の先生とコラボレーションで新しい音楽の可能性を模索中。 でも実はFMラジオ局”RADIO-i"のプロデューサーだったりもする。 MASA OTSUBO myspace http://www.myspace.com/masaotsubo

silent running (サイレントランニング) / ミュージシャン

愛知県出身。90年代からシンセサイザーによる作曲を始める。楽曲はアンビエント、エレクトロニカが中心。2007年より自主レーベルwaterfall records(http://waterfallrec.jugem.jp)を立ち上げ、現在までに4枚のアルバムを単独で制作。穏やかでメランコリックな音の世界観に評価が高い。2010年よりRADIO-i「Landscape Music」に参加。楽曲などを提供している。

KAGIWO / DJ、コンポーザー、プロデューサー

2009年からKAGIWO名義での活動を本格化。 目の前の風景や頭の中に描かれるイメージを音楽として再構築し、1つの世界、ストーリーとして紡ぎ出す。 アンビエント/チルアウトミュージックの表現方法の可能性を探究するデザイン集団「Landscape Music Design」エグゼキュティブプロデューサー。 90年 音楽活動開始、97年DJ活動とクラブミュージックイベント企画・制作開始、01年「Experience Addiction Open Air -DJ Jorg 14hour set-」プロデュース、09年HINOWA RECORDINGS 1stコンピレーションCDに参加、KAGIWOの世界観を凝縮した浮遊感あふれるチルアウトトラックを発表、10年 渚音楽祭DJ選手権【アンビエント/チルアウト部門】優勝。初代チャンピオンとなる。 2010年1月より名古屋のFMラジオ局、RADIO-i 79.5MHzにてアンビエントプログラム「Landscape Music」を開始。 愛知、岐阜、三重、静岡西部で毎週日曜日23:30-24:30に放送中。2010年9月には「Landscape Music Design」から、1stコンピレーションCDを発売予定。 http://www.myspace.com/kagiwo http://www.myspace.com/landscapemusic

NAOKI USAMI(deltavision) / グラフィックデザイナー

愛知県出身。2001年より名古屋を拠点にグラフィックデザイナーとして活動。2010年「Landscape Music Design」に参加しロゴマークデザインを始め、音楽の方向性に必要なビジュアルエッセンスをクリエイトする。「デザイナー」ならではの視点を活かし、グラフィックや広告のみならず、様々なクリエイティブに関わる事柄を模索し活動中。 ホームページはこちら http://www.deltavision.co.jp

今回の教室

Live & Lounge Vio ―ビオー

住所:愛知県名古屋市中区新栄2丁目1-9flexビルb2

TEL:052-737-7739

アクセス:
【電車】地下鉄東山線 新栄町 2番出口 徒歩3分



(お問い合わせは所在場所についてのみ、お願い致します。
 授業内容につきましては、大ナゴヤ大学までお尋ねください。)

Live & Lounge Vio(ビオ)
野菜のグリルや手作りコロッケなど、玄米と野菜を中心とする体に優しい料理(マクロ
ビオテック)をのんびり美味しく楽しめるライブ・ラウンジです。


ホームページはこちら
http://loungevio.blog.shinobi.jp/