授業詳細

CLASS


堀川を見て、聞いて、歩いて。『堀川検定』の問題をつくってみよう!

開催日時:2022年10月08日(土) 13時00分 ~ 16時00分

教室:NPO法人堀川まちネット(旧魚半別邸)

申込受付中(先着)

先生:堀川検定の皆さん /

カテゴリ:【大ナゴヤの日/まち歩き/歴史・文化】

定 員 :12人

※本授業は「大ナゴヤの日」の授業として企画しております。毎月第二土曜日は参加費無料の授業として開催しています。
※本授業の抽選は2020年10月7日(金)に行います。

※感染症予防および拡散防止対策への取り組みに関しては、「感染症予防および拡散防止対策への取り組みについて」、申し込み前に必ずご確認ください。
※授業中は換気を徹底するなどして、感染対策に努めてまいります。生徒の皆様におかれましても、マスクの着用と手指消毒にご協力をお願いいたします。
※授業運営の都合上、直前のキャンセルはご遠慮ください。しかしながら、体調面への不安などがある場合は、その限りではございませんので気軽にご相談ください。
いきなりですが、問題です!

1.堀川にウナギは生息している。◯か×か。

2.現在の堀川は、名古屋城から宮の渡しまでの区間をいう。◯か×か。

3.宮崎駿監督、スタジオジブリ制作の映画「風立ちぬ」は大正から昭和にかけた名古屋を舞台にしている。この映画に納屋橋あたりの風景が出てくるシーンがある。◯か×か。

いくつ答えられましたか?

答えは、「堀川検定 初級編」ページをご覧ください。
堀川は、名古屋城、熱田神宮等を結ぶ、名古屋開府とともに開削された歴史ある河川であることは有名です。でもそれ以上のことを知っているかと聞かれたら、どうでしょう…?

今回の先生は、「堀川検定」を運営している皆さん。堀川検定とは、堀川に関する深い知識を問う、 2021年に創設された新しい検定です。堀川好きな方々が集まって、冒頭にあるような問題をつくっています。

堀川という狭いテーマに特化しても、検定がつくれてしまうなんて!
問題がたくさんつくれるということは、多様な文化が存在しているということ。堀川を知ることで、名古屋らしさが見えてくるかもしれません。

授業では、問題のつくり方のコツを学んだ後、堀川検定の皆さんと堀川界隈をフィールドワーク。問題をつくるという視点で、まち歩きをしましょう!

そして、教室に戻ってきたら問題づくりにチャレンジ。
あなたのつくった問題が、堀川検定の問題になるかもしれません!?

住み慣れたまちでも、詳しく知ろうとしてみてはじめて、「実は知らないことばかりだ」と気づかされます。見えるものもそうでないものも、ぐっと目を凝らして観察して、「堀川らしさ」がうかがえる新しい“問題”を編み出してみませんか。

【スケジュール】
12:45 受付開始
13:00 授業開始、導入、自己紹介
13:15 堀川検定の問題のつくり方講座
13:45 フィールドワーク「堀川探検」(※2班にわかれて)
15:15 問題づくり
15:35 発表
15:55 まとめ、集合写真
16:00 終了

【授業コーディネーター】
大野嵩明
まだレポートはありません。
まだレポートはありません。
 

この授業への皆さんからのコメント

コメントがありません。 ご質問・ご感想など、コメントをお書きください。
コメントを投稿するには、会員登録した後、ログインして頂く必要があります。

この授業への皆さんからのトラックバック

トラックバックがありません。

トラックバック用URL

トラックバック
上の画像の英数字を、上記テキストボックスのurlのあとに入力して送信してください。
例)http://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/trackback/643/a1b2c3d4e5
また、トラックバックは承認制のため表示に多少時間がかかります。
この授業に申し込む

先生

堀川検定の皆さん /

堀川検定は、堀川に関する深い知識を問う、 2021年に創設された新しい検定です。

今回の教室

NPO法人堀川まちネット(旧魚半別邸)

住所:NPO法人堀川まちネット(旧魚半別邸)
〒456-0045 名古屋市熱田区大瀬子町1403-1

地下鉄名城線「伝馬町」駅 徒歩 約10分

地図を見る

洋館・和館併置型の住宅で、明治29年に創業された料亭魚半の経営者の本邸として建てられました。