大ナゴヤ大学

授業詳細


レポートUP

「はたらく×社会貢献×ワタシ?」ワークショップ
~環境や地域社会に配慮しながら、いきいき活動したり、
     はたらく上でのヒントを見つけよう!~


開催日時:2010年12月11日(土) 16時30分 ~ 18時30分
教室:トヨタテクノミュージアム産業技術記念館
先生: 小山田 奈央 / クレセント・ワークス代表 ファシリテーター
カテゴリ:【コミュニケーション】
定 員 :60人

  • 授業情報
  • レポートUP
  • フォトレポートUP
  • コメント・トラックバック
※1:本授業は当日先着順です。
※2:本授業は、12月11日(土)に実施される、デンソー【DECOスクール2010 名古屋キャンパス】に際し、開催するワークショップを、大ナゴヤ大学が担当するものです。
当授業への事前申込は必要ありませんが、DECOスクール2010 名古屋キャンパスにおける他のイベント、 プレイベント、基調講演、DYEAフォーラム、DECOポンフォーラムの各講座へ参加される場合には、事前申込が必要です。
詳しくは、ご案内ページをご覧下さい。
http://www.denso.co.jp/ja/csr/social/social/event/101091.html
※3:当ワークショップに参加される方は、できるだけ当日実施される他のイベントに参加されてからご参加いただくことをお薦めします。下記応募フォームからお申し込みください。
https://www.denso.co.jp/ja/recruitment/decoschool/index.html




15 名程度の少人数で行う 1 時間のワークショップを通して、
周りの人の意見を尊重し合いながら共通のものを見つけ、
これまでのはたらき方や当日の気づきや学びを振り返り、
明日からの自分らしいはたらき方を探ります。

ゲストや他の参加者のみなさんとの共同作業を通じ、
「環境や社会に配慮しながらいきいきと活動する」ヒントを見つけましょう。



【スケジュール】

第1回:16時30分~17時30分
第2回:17時30分~18時30分

定員各60名


※ワークショップの詳細については、当日に向けて
 現在、先生とDECOポンサポーターのみなさんと
 「ワークショップの作り方」の「ワークショップ」をしながら
 準備をしております。

 その過程を大ナゴヤ大学スタッフブログにて
 報告致しておりますので、ぜひ御覧ください。

 http://staff.dnu.jp/?eid=93




(授業コーディネーター:市野将行)

※当授業は特別授業として、下記イベント内で実施いたします。

=====================================================
【参照:イベントご案内ページより】

DECOスクール2010 名古屋キャンパス
「はたらく×社会貢献×ワタシ?」
〜環境や地域社会に配慮しながら、いきいき活動したり、
はたらく上でのヒントを見つけよう!〜
http://www.denso.co.jp/ja/csr/social/social/event/101091.html

DECO(デコ)スクールは、地球環境の現状への関心と理解を深め、
一人ひとりが取り組めるエコアクションを学ぶイベントです。

今回は、「はたらく×社会貢献×ワタシ?」をテーマに、環境や
地域社会に配慮しながら、いきいきと活躍したり、はたらいている
ゲストのみなさんとのやりとりを通して、一人ひとりが取り組める
エコアクションについて一緒に考えていきます。

これから社会に出る学生さん、すでに社会で活躍していて
「今の仕事を通してよりよい社会にしたいな」という方など、
DECOスクールですてきなヒントを見つけてみませんか?

みなさまのご参加をお待ちしています!



開催概要

【日時】2010年12月11日(土) 12:30〜18:30
【対象】どなたでも参加OK!
【場所】トヨタテクノミュージアム産業技術記念館
(愛知県名古屋市西区則武新町4-1-35)
【アクセス】
名鉄:名古屋本線栄生駅下車 徒歩3分
JR・近鉄:名古屋駅下車 徒歩25分
地下鉄:東山線亀島駅下車(2番出口) 徒歩10分
http://www.tcmit.org/access/ (無料駐車場あり)
【参加費】無料
=====================================================

………………………………………………………………………………

◆ワークショップ

少人数でのワークショップを通して、これまでの働き方や当日の
気づきや学びを振り返り、明日からの自分らしいはたらき方を探り
ます。

時間:【第1回】16:30〜17:30
    【第2回】17:30〜18:30
定員:60名 ※当日申込制
協力:大ナゴヤ大学

………………………………………………………………………………

各講座の詳細は以下のWebサイトをご覧ください↓
http://www.denso.co.jp/ja/csr/social/social/event/101091.html

チラシデータ(PDF: 2.3MB)
http://www.denso.co.jp/ja/csr/social/social/event/images/101091_3.pdf
(各ゲストのプロフィールやメッセージが掲載されています。)

………………………………………………………………………………


【申込〆切】
DECOスクール 2010年11月30日(火)
※事前申込制の各講座は席に限りがあります。応募が募集人員に
達した場合は先着順とさせていただきます。ご了承ください。
※お申し込みいただいた方全員に、抽選結果をお知らせします。
※お申し込みなしでも、当日キャンセルなどで席が空いた場合は
受講していただくことが可能です。


【お問い合わせ】

株式会社デンソー 総務部 DECOスクール運営事務局
TEL: 0566-63-1612(内線551-40139)
E-mail: DECOPON_INFO@denso.co.jp

小山田 奈央 / クレセント・ワークス代表 ファシリテーター

「クレセント・ワークス」の屋号で、フリーランスファシリテーターとして東海エリアと北海道を中心に活動中。大学生時代からのボランティア・ 市民活動での組織づくり体験と、チェンジエージェントの育成を目指す ラボラトリー方式の体験学習をベースにしている。 クレセントワークス http://www.h3.dion.ne.jp/~ccc/

今回の教室:トヨタテクノミュージアム産業技術記念館

住所:〒451-0051
名古屋市西区則武新町4丁目1番35号

TEL: 052-551-6115


【アクセス】
名鉄:名古屋本線栄生駅下車 徒歩3分
JR・近鉄:名古屋駅下車 徒歩25分
地下鉄:東山線亀島駅下車(2番出口) 徒歩10分


無料駐車場完備。


(お問い合わせは所在場所についてのみ、お願い致します。
 授業内容につきましては、大ナゴヤ大学まで。
 DECOスクール2010のその他のイベントについては
 株式会社デンソー 総務部 DECOスクール運営事務局までお尋ねください。)

地図を見る

トヨタグループ13社の共同事業として設立した産業技術記念館は、豊田佐吉が明治44年に自動織機の研究開発のために創設した試験工場の場所と建物を利用して建設しました。

建築史的に評価された赤レンガの建物を、グループ全体の歴史的遺産として保存しながら広く社会の皆様にご利用いただき、社会の健全な発展に役立つことを目的としております。

はたらく×社会貢献×ワタシ=?

皆さんはこの式の最後には何が入りますか?

今回の大ナゴヤ大学の授業は、株式会社デンソー主催の「DECOスクール2010 nagoya」内にて行われました。
地球環境や社会への関心と理解を深め、一人ひとりが取り組めるアクションを学ぶ場としてこの「DECOスクール」が行われています。

その中でフリーランス・ファシリテーターの小山田 奈央さんを先生に迎えて、「~環境や地域社会に配慮しながら、いきいき活動したり、はたらく上でのヒントを見つけよう!~」をテーマにしたワークショップが授業の舞台です。

授業には1グループに4名程、合計5グループの参加者が集まりました。

まずは小山田さんの説明から授業が始まります。
『はたらく×社会貢献×ワタシ=?』
この“?”に入る言葉を参加者には考えてもらいますが、今日の60分で全ての答えを見つける訳ではなく、今日のことでそれぞれ皆持ち帰るものや、みんながこう思っているとか、スタート、“きっかけ”になってくれれば良いという思いを参加者に伝えます。

次はグループ内で参加者の自己紹介タイムです。
自分の名前など簡単な事ともに、「はたらく」「社会貢献」「ワタシ」、この三つから一番関心のあることを一つ選び自己紹介をしてもらいます。
自己紹介が始まると、「はたらく」を一番の関心ごとに掲げている参加者が多かったです。
社会人には普段関わっているものであり、学生にとってはもうすぐ自分に関わるものなので、やはりといった感じです。

自己紹介が終わったところで、参加者には旅に出てもらいます。
この部屋を出て、活動見本市「ボラみ展in DECOスクール」に行ったり、この場(トヨタテクノミュージアム)で働いている人等に話を聞き、“?”に入る言葉のヒントを探す為です。
ペアになりそれぞれ思い思いの場所へ散ります。ほとんどの参加者はボラみ展に集まりましたね。
様々な活動をされる方の話を熱心に聞き、元の場所に戻ってからは式の“?”に入る言葉を考えます。
最初の頃は堅い表情の参加者が多かったですが、この頃には表情も緩やかになり談笑しながら仲良く考えています。
考えた言葉はA3の紙に記入しグループ内で発表します。
どういった思いで書かれたかをプレゼンするのですが、発表中はみなさん目が輝いていました。

最後は小山田さんのまとめです。
ぜひ身近な人や職場でやってほしい、心に残してみることが大切と話されていました。


働くことについて、社会貢献について、自分について。普段の生活に密接にも関わらず、あまり考えることが無いと思います。
気づきが自分を変える。そんな気付きを与える素敵な時間だったと感じました。

さあ、考えてみましょう。

はたらく×社会貢献×ワタシ=?

(ボランティアスタッフ: 小木曽 孝行)

※写真をクリックすると拡大します。


 

この授業への皆さんからのコメント

コメントがありません。 ご質問・ご感想など、コメントをお書きください。
コメントを投稿するには、会員登録した後、ログインして頂く必要があります。

この授業への皆さんからのトラックバック

トラックバックがありません。

トラックバック用URL

トラックバック
上の画像の英数字を、上記テキストボックスのurlのあとに入力して送信してください。
例)http://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/trackback/73/a1b2c3d4e5
また、トラックバックは承認制のため表示に多少時間がかかります。

大ナゴヤ大学のTwitter

大ナゴヤ大学のfacebook

大ナゴヤ大学のインスタグラム