授業詳細

CLASS


ハーブのある暮らし〜ハーブの色んな飲み方を挑戦しよう

開催日時:2019年07月13日(土) 16時30分 ~ 18時00分

教室:なごのや別館ラウンジ

レポートUP

先生:村田美沙 /

カテゴリ:【くらし、食】

定 員 :10人

※参加費:無料(サポーターの皆様からの寄付による寄付講座。どなたでも参加できます。)
※ハーブティー代として500円いただきます。

※本授業の抽選は2019年6月28日(金)に行います。
(抽選予約受付は6月28日(金)13時までとなります。)
※抽選後、定員に満たない場合やキャンセルが発生した場合は、2019年7月12日(金)13時00分まで先着順でお申し込みを受け付けます。
ハーブって聞き馴染みはあるけれど、実は一体なんなのか知らない、という方が多いのでは?

実は身近にハーブはあふれていて、学び出すと奥も深いけれど幅もひろいのです!
近年日本では、ハーブがまちづくりの力になっていることもあるのだとか?!
そんなハーブの魅力をみなさんと一緒に、植物療法を通して共有できたらと思います。

今回は、
・ハーブや薬草に興味のあるかた
・心身のセルフケアに興味のある方
・オーガニックな食に興味のある方
はもちろん、1からハーブを知りたい人にも入門編として楽しんでいただけます。

先生である村田さんが常滑市出身ということで、急須で淹れるハーブティーの淹れ方をお伝えします。
ぜひ、お越しください!

【内容・タイムスケジュール】
16:15 〜受付開始 
16:30 〜授業開始
 1)植物療法とはなんだろう?
 2)ハーブとは?ハーブとのつきあいかたについて
 3)今日のハーブをご紹介
 4)ハーブティーの淹れ方レッスン(急須編、水出し編)
 5)質疑応答
18:00 〜終了

【授業コーディネーター】
村田美沙
ゆったりと落ち着いた雰囲気の
「なごのや別館ラウンジ」にて、
ハーブの優しい香りのなか和やかに
授業が始まりました。

生命力あふれるハーブのように
元気で前向きな講師の
村田美沙さんの進行で、
生徒さん同士も心を開いて
打ち解けていきます。



植物療法(フィトセラピー)は海外でも盛んで、
人の体に足りない成分を植物から分けてもらって
自己治癒力を高めていき、
心や体のバランスを整える事で
癒していくのだそうです。



ただ、植物療法を
「悩みや病気を治す」
というネガティブなイメージだけでなく、
日々の生活の隣に自然に在って、
自分の心や体のコンディションに
素直な気持ちで向き合えるきっかけにしたい
と話す美沙さん。



日々の暮らしが穏やかで
豊かに過ごせそうな言葉と、
爽やかなハーブティーに
生徒さんも笑顔で安らいだ表情です。



また、
「野菜を選ぶように産地や鮮度で
ハーブを選んでほしい」
と話す美沙さん。

そうなれば更にハーブを身近に感じますし、
出身や経年で個性が出るなんて
我々人間と同じですね。



他にも土地ごとの水の違いで
煮出すハーブティーの味や色が違ったり、
海外でも植物を使った
「おばあちゃんの知恵袋」的な民間療法が
浸透している事などが興味深かったです。



生徒さんもとても温かい表情で授業は幕を閉じ、
美沙さんが屋号を持つverseau(ヴェルソー) の
「植物を通して心や身体が豊かに、
自分自身に優しいきもちで向き合える」
という考え方が、きっと伝わっていると思いました。



私個人の感想ですが、
人が生まれるずっと前から地球上に在る
大先輩でありながら、
いつも人類の歴史に寄り添い
癒してくれた植物達の事を改めて
気付かせてくれた素敵な授業だと思いました。



私達が植物と共に生きる心豊かな生活をおくり、
彼らが優しく癒してくれている
有り難さに気付けたら、
私達もまた植物や自然に
優しくなれるかも知れません。

とても楽しい穏やかな授業で、
参加できて良かったです!



レポート:かな
カメラ:鬼頭哲雄

※写真をクリックすると拡大します。


 

この授業への皆さんからのコメント

コメントがありません。 ご質問・ご感想など、コメントをお書きください。
コメントを投稿するには、会員登録した後、ログインして頂く必要があります。

この授業への皆さんからのトラックバック

トラックバックがありません。

トラックバック用URL

トラックバック
上の画像の英数字を、上記テキストボックスのurlのあとに入力して送信してください。
例)https://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/trackback/498/a1b2c3d4e5
また、トラックバックは承認制のため表示に多少時間がかかります。

先生

村田美沙 /

愛知県常滑市出身。新卒にて繊維商社に入社後、自身の体質の改善をきっかけに植物療法士の資格を取得。その後同社を退社し、植物療法の本場である欧州へ旅に出る。欧州に根付くハーブの文化を体感したことで、現代に必要なほんとうの豊かさを学ぶ。帰国後はその経験を生かして、植物療法をベースとした新しい衣食住のあり方を提案するverseau(ヴェルソー) を立ち上げ、2018年に東京へ拠点を移して活動中。verseauは植物を通して心や身体が豊かに、自分自身に優しいきもちで向き合える世界を目指す。

今回の教室

なごのや別館ラウンジ

住所:愛知県 名古屋市
西区那古野1-35-13
地図を見る

「喫茶、食堂、民宿。なごのや」の別館のラウンジです。
ゆったりとした空間で、おもいおもいの時を過ごせます。
場所は旧サカエ堂。