授業詳細

CLASS


屋上から名古屋を変える?新たな賑わいの場をつくる「青空ルネサンス」とまちの景色を描こう

開催日時:2021年07月10日(土) 16時00分 ~ 17時40分

教室:湯浅ビル

先生:chihiro / Re:stock 代表
 篠元貴之 / rhyme design 代表

カテゴリ:【くらし/まちづくり】

定 員 :10人

※本授業は「大ナゴヤの日」の授業として企画しております。毎月第二土曜日は参加費無料の授業として開催しています。

※本授業の抽選は2021年6月21日(月)に行います。(抽選予約受付は6月20日(日)24時までとなります)
※授業運営の都合上、当選後のキャンセルはご遠慮ください。しかしながら、体調面への不安などがある場合は、その限りではございませんので気軽にご相談ください。
※抽選後、定員に満たない場合やキャンセルが発生した場合は、2020年7月9日(金)14時まで先着順でお申し込みを受け付けます。


※授業中は換気を徹底するなどして、感染対策に努めてまいります。生徒の皆様におかれましても、マスクの着用と手指消毒にご協力をお願いいたします。
「屋上」って皆さんにとってどんな場所でしょうか?
なかなか都市部では自由に出入りすることのできる屋上はありません。
しかし、名古屋市の中心部には、ビルがたくさん立ち並んでおり、
利用されることのない屋上が無限に存在しています。

そんな中、「青空ルネサンス」という活動で、名古屋の新しい「場所」として屋上の可能性に切り込もうとしている方々です。

「青空ルネサンス」はrhyme designの篠元貴之を発起人にはじまったプロジェクト。

コロナ禍において、今ある”いいお店”が続いていくための仕組みづくりと、篠元さん自身が街を歩いたときに気になった未利用地である屋上の活用が掛け合わさり、青空ルネサンスは生まれました。まちに新たな要素を付け足していくことを目指して活動中です。


授業では、青空ルネサンスを主催する篠元さん、chihiroさんのお二人を先生としてお招きします。これまで仮説からはじまった屋上を活用するプロジェクトの魅力、面白さを伝えてもらいます。

これまで、第一回目ではテイクアウトしたお店のお弁当を食べられるスペースとして、二回目にはアート・デジタルデザイン・アパレルと協同して空間をつくってきました。7月には第三回の開催も控えています。

そんな、回を追うごとにバージョンアップする青空ルネサンスの活動を通して、屋上や未利用地の可能性を模索する時間を生徒の皆さんと共有します。


篠元さんは、『名古屋の屋上』が盛り上がりを見せ、認知されると、まちの1つの特徴になり、観光資源が少ないとされる名古屋においても、新たな要素として加わることが出来るのではないかと、にぎわいが都市の空に点在する光景を思い描いています。

屋上に新たな賑わいの場をつくる一員になりましょう!



<スケジュール> 

15:30 受付開始
16:00 授業開始
16:20 先生紹介
17:00 みんなで考える、理想のまちの景色
17:30 フリカエリ
17:40 終了


----
【感染症予防および拡散防止対策へのご協力のお願い】
・飛沫感染防止のため、授業中のマスク着用をお願いいたします。
・受付時の、検温と手指消毒にご協力ください。
・ご参加より14日以内に新型コロナウイルス感染症への罹患が確認された場合には、大ナゴヤ大学まで速やかにご連絡ください。また、濃厚接触者になった場合も同様とします。
・後日、参加者・関係者の新型コロナウイルス感染症への罹患が確認された場合には、保健所等の公的機関へ個人情報を提供することがあります。

下記に該当する場合、当日の授業参加をお控えください。
・37.5度以上の発熱がある、または発熱が続いている
・咳・くしゃみ・咽頭痛などの症状がある
・新型コロナウイルス感染症の陽性患者の濃厚接触者に該当する
・同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる
・過去2週間以内に入国制限、入国後の行動制限がある国・地域への渡航歴および当該地在住者との濃厚接触があった
・マスク未着用(2歳未満を除く)

【授業コーディネーター名】
山田卓哉

まだレポートはありません。
まだレポートはありません。
 

この授業への皆さんからのコメント

コメントがありません。 ご質問・ご感想など、コメントをお書きください。
コメントを投稿するには、会員登録した後、ログインして頂く必要があります。

この授業への皆さんからのトラックバック

トラックバックがありません。

トラックバック用URL

トラックバック
上の画像の英数字を、上記テキストボックスのurlのあとに入力して送信してください。
例)https://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/trackback/590/a1b2c3d4e5
また、トラックバックは承認制のため表示に多少時間がかかります。

先生

chihiro / Re:stock 代表

職業紹介・派遣会社の分野で独立し、その後イベント会社、アパレルブランドを設立。現在はアートや音楽活動など活動は多岐にわたる。名古屋生まれ名古屋育ち。この街をより活性化したいという思いがある中、青空ルネサンスに出会い、共鳴し、現在パートナーとしてサポートする。屋上から名古屋を変えて、『名古屋飛ばし』という言葉を無くしたいという想いで、新たな街の特徴を青空ルネサンスを通して確立を目指す。

 篠元貴之 / rhyme design 代表

名古屋生まれ名古屋育ち。大学で建築の勉強をした後、大学院で米国・シカゴへ行き、高層ビル群の中、都市への視線を強く持つようになる。ベルリン留学をきっかけに、海のない街における川べりでの砂浜BARという、不利な状況を面白く使うという光景を目の当たりにし、いつか、名古屋でも不利な状況を好転さることを考えるようになる。就職後、東京で8年間、大型建築の設計に携わり、2019年のプロジェクトの完成を期に名古屋へ戻る。 先生紹介URL rhyme design

今回の教室

湯浅ビル

住所:住所:〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅5丁目25−3
最寄り駅(複数可):名古屋駅から徒歩10分、名古屋市営地下鉄・伏見駅から徒歩10分
教室までの行き方:最寄りの地下鉄・駅から徒歩10分ほどでたどり着けます
駐車場の有無:なし

青空ルネサンスの最初の活動拠点。
現在、このエリア以外にも活動できる屋上を増やせるよう場所を探している。